ホーム ニュース 事業案内
会社概要
ベトナム首相、暗号通貨における法制度改善に向けての提案承認へ
2017年09月20日

近年、ベトナムでは国家を挙げてIT人材の育成をしており、近年多くの海外企業において、オフショア開発の拠点として非常に注目されています。
Dave McClureによって設立されたシリコンバレーのベンチャー投資会社の500 社の新興企業は、ベトナム市場に対し1000万米ドルの資金提供を始めています。同社は、ベトナム関連新興企業に100から150件の投資を行うことを予定しています。

また、情報技術パーク(ITP)、ホーチミン市のベトナム国立大学、SHIELD(投資、教育、リーダーシップ開発センター)などが、現地プロジェクトiStartXを含め、ベトナムの新興企業エコシステムの構築と発展に取り組んでいます。

ベトナムニュースによると、ベトナム首相Nguyen Xuan Phucは、法務省に対しベトナム国家銀行(中央銀行)および財務省、公安省などと連携し、暗号通貨の法制度の現状の見直しを進めるように指示したそうです。

中央銀行は暗号通貨関連の法整備に協力し、首相が同行の提案を2018年8月までに承認することになっています。

財務省は、2019年6月までに課税規則を決定しようとしています。また、公安省は2019年9月までに、特にマネーロンダリングとテロ支援において、デジタル資産と暗号通貨における犯罪予防策や新法令の違反に関する規定が整備された状態を目指しているそうです。

近年各国が暗号通貨の合法化や法的枠組みの制定に乗り出しており、今後暗号通貨は当たり前の存在になっていくでしょう。

既にオンライン決済関連のサービス開発に積極的に取り組んでいるベトナムですが、Bitcoin(BTC)やEthereum(ETH)をはじめとする暗号通貨の取り扱いに関する法整備計画を承認したことを発表しました。今回の暗号通貨関連の法改正の策定は、他の東南アジア諸国にも影響するに違いありません。ビットコインなど暗号通貨が合法化されれば、今後その勢いはさらに増していくでしょう。

-ベトナムの基本情報- (2016年)
★人口: 92,700,000人 (2016年)
★公用語: ベトナム語
★宗教(Religion): 民間信仰・無宗教73.2%、仏教 12.2%、キリスト教 8.3%、カオダイ教(折衷主義の新興宗教)4.8%、ホオハオ教(仏教を基盤とした南ベトナム発祥の宗教)1.4%、その他 0.1%(2016年)
★主要な産業:農業、鉱業、電子機器、観光業
★GDP:202.62億米ドル (2016年、世界経済指標より)
★失業率:2.11%(2016年、世界経済指標より)

Reference:
https://www.coindesk.com/vietnam-preparing-legally-recognize-bitcoin-2018/
http://tuoitre.vn/tin/kinh-te/20170823/thu-tuong-yeu-cau-hoan-thien-khung-phap-ly-ve-tien-ao/1373965.html
http://vov.vn/kinh-te/thu-tuong-yeu-cau-hoan-thien-khung-phap-ly-ve-tien-ao-662932.vov
http://en.vietnamplus.vn/government-considers-recognising-bitcoin-in-vietnam/116916.vnp
http://fintechnews.sg/1632/vietnam/vietnam-startup-scene-in-the-spotlight-gets-international-boost/
https://en.wikipedia.org/wiki/Vietnam
https://tradingeconomics.com/vietnam/gdp
https://tradingeconomics.com/vietnam/unemployment-rate
http://fintechnews.sg/1632/vietnam/vietnam-startup-scene-in-the-spotlight-gets-international-boost/

ニューストップ NEWS ベトナム首相、暗号通貨における法制度改善に向けての提案承認へ